×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

折畳(折りたたみ)自転車・電動自転車・子供用(子供乗せ)自転車から自転車用品。 中古自転車激安自転車ダイエットや保険・メンテナンス情報など。
     ネット自転車屋さん〜折畳(折りたたみ)自転車・電動自転車・子供用(子供乗せ)自転車
   >>  自転車トップ  > 自転車ダイエット
自転車ダイエット
一般的な30分の消費カロリーは以下のように言われています。
・ ウォーキング : 120 kcal
・ 水泳(ゆっくり) : 150 kcal
・ ジョギング(時速7km) : 180 kcal
・ ジョギング(時速10km) : 300 kcal
自転車(時速10〜20km) : 150 kcal
・ 自転車(時速20〜30km) : 200 kcal
・ 自転車(時速30〜40km) : 300 kcal
上記でもわかると思いますが、自転車はジョギングや水泳に匹敵するカロリー消費を誇ります。 30分連続ジョギングや水泳をするより、自転車を30分こぐほうがはるかに楽なはずです。 それでいて消費カロリーも多いなんて、うれしい限りです♪
結論はウソです。
ただ、自転車に乗っている程度では足は太くなりません。 競輪選手などは、スクワットや筋トレと併用することによってあの太い足を作っているのですから。
自転車をこぐ際には重たいギアを目一杯こぐのではなく、軽いギアで長くゆっくりとこぐことが 大切です。むしろ、細くしまった足とヒップが作られます♪
自転車ダイエットで求めるものは『速さ』ではありません。
『乗りやすさ』が重要です。
スポーツタイプの良さは前傾姿勢で乗る為、体全体のダイエットに効果があるとされています。 しかし、初めからスポーツタイプを購入する必要もありませんし、 通常の30分程度の運動であれば標準タイプの自転車で十分です♪ 本格的にサイクリングを楽しみたいというのであれば話は別ですけれど。
ダイエットを成功させる1番のカギは有酸素運動です。 また、有酸素運動は20分から効果があると言われており、20分走ってようやく体脂肪が燃え始めます。 自転車ダイエットを成功させるには一回の運動で最低でも30分以上走りましょう☆
その他の注意事項としては、
・ 前項でも述べましたが、重たいギアよりは軽いギアで!
・ 乗る頻度は週に2〜3回を目安に。これくらいで十分効果があります。
・ 水分をしっかり採る
・ サイナスーツなどで無理な汗をかかない
私も自転車ダイエットを始めました。
と、言っても会社までの通勤手段を電車から自転車に変更したのですけれど。
距離としては4km前後でしょうか。自転車に乗っている時間はちょうど30分くらいです。 自転車通勤を始めた最初の頃は『きつくないかなぁ』 『暑くないかなぁ』 など心配していました。
しかし、いざ自転車通勤を始めると、これが楽しくて楽しくて♪
風を切って走るのはなんて気持ちがいいのでしょう!! 自転車に乗って往復するのが楽しみになってしまいました。 毎朝、満員電車に揺られて通っていた時間がうそのように感じられます☆
ダイエットの効果はというと、2週間くらいしてからでしょうか。 除々にですが、体が引き締まっていくのを感じました。 3ヶ月もすれば、目標体重を達成していました☆
無事、今でも自転車通勤は続いています。 ストレス解消にもなり経済的にも助かる、この自転車通勤を今後ももちろん続けていきます♪







Copyright© 2005-2007, ネット自転車屋さん, All Rights Reserved.